無名なのにしっかり稼いでる未来型俳優のタッキーです。

僕はネットビジネスで稼ぎながら俳優活動を並行している人間ですが、自分にとって理想のような今の生活を実現するまでにはそれなりの勉強を重ねて来ました。

その中で非常に重視している仕事の作業効率や人体の機能性を高める色々な方法をブログ記事にて毎回ご紹介しています。

作業効率や体の機能性が向上すると人生が本当に良くなるし、健康になるだけでなく稼ぎやすい体質や思考にまでなってしまいます。

そんな中で今回ご紹介するのは「水道橋の餃子屋から学ぶ新しい時代の競争に勝つ進化の方法とは?」についてです。

 

水道橋のいわま餃子から学ぶ新しい時代の競争の勝ち方

TBSのNスタを見ていたら水道橋で人気だという一風変わったレストランを紹介していて「これはビジネスにとって非常に役立つ情報だな」と感じたので記事にすることにしました。

そのお店の名前は「いわま餃子」!
(住所:東京都千代田区神田三崎町3-1-1)

https://s.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13155421/top_amp/

 

店名だけを見ると一般的な餃子屋か中華料理屋をイメージしそうですが実はこのお店、普通の餃子屋とは全く別の概念を与えてくれる非常に斬新なスタイルを確立したお店です。

オープン当時は餃子とカレーがメインのお店だったらしいのですが、次第にペルシア料理、インド料理、トルコ料理といったオリエンタル料理のメニューが増えていき、現在ではすっかりオリエンタル風な趣きのレストランへと変貌を遂げているようです。

 

中にはペルシア料理とともに餃子を注文して食べるというお客さんもいるようで、他ではなかなか見ることの出来ない変わった組み合わせの料理を体現しています。

 

どうやらこのレストラン!

イラン人の旦那さん(ハミッドさん)と日本人の奥さん(ゆうこさん)の2人で切り盛りしているレストランのようで、そういったバックボーンがあって和とオリエンタルの要素が次第に融合する独特のスタイルを確立していったとのことです。

(餃子もカレーも和ではないですが、和テイストの餃子とカレーという意味で受け取ってください。)

タッキータッキー

餃子とカレーってそもそも合うのかな?


タッキータッキー

えっ?ケバブと餃子の組み合わせ?全く想像がつかん!!!

 

こういった意外性に弱い人は僕以外にもたくさんいるでしょう。

人は意外性のあるものや見たことも聞いたこともない自分にとって全く新しい知らなかった情報に対して興味を持ちやすいものです。

 

このポイントはアフィリエイトを展開する上でも非常に大切なポイントであり、日頃ブログやYouTubeなどで情報発信をしている人がコンテンツを作る際にも大変役立つと視点と言えます。

 

自分だけのオリジナルなビジネスの確立や商品開発に悩む人はいわま餃子のやり方がヒントになる?

イラン人と日本人のご夫婦が一緒にビジネスを展開することで確立されるようになったオリジナリティ溢れるレストランいわま餃子!

ペルシア料理と和料理(ここではそう定義します)とが融合することで生み出された独特のレストランは、どちらか一方が欠けたとしても成り立つことはなかったでしょう。

 

だって餃子と本格ペルシア料理ですよ?笑

 

料理のファンだけではなく、物珍しさを体験してみたいという顧客など、日頃から様々な人がお店を訪れていそうです。

 

しかも珍しいのはお店のスタイルやメニューだけではありません。

ハミッドさんは元プロボクサーでイランチャンピオン!また、ゆうこさんは「さくらさくらこ」という芸名で活動をしていた元アイドルなのだとか!

 

異色の経歴を持った2人が経営するレストランがいわま餃子なのです。

その為、お店にはゆうこさんのアイドル時代のファンの方が来店することもあるようで、以前の活動が功を奏して一般的なビジネスにおいて多くの経営者の悩みの種と言える集客にも繋げているわけです。

(この点はセカンドライフや副業を考える芸能人にとっても参考になる視点と言えますね。)

 

そういった引きの強さは「情報」として取り扱いしやすいので、結果としてNスタなどのメディアで取り上げられ、それを見た僕みたいな人間がブログのネタにしてお店の情報を二次発信するような状況を作りやすいのです。

 

「インスタ映え」などといった現象も全く同様のことが言えますが、現在は発信した情報をいかに自然発生的に拡散させることが出来るか?と考えた広告手法が重要視される時代です。

多くの企業や個人がいかにして発信する情報に価値を持たせるかと試行錯誤しているのです。

 

その中で消費者が「思わず拡散したくなるコンテンツ」は非常に強みを抱えていると言えます。

 

イラン人と日本人との文化がミックスされたオリジナルなレストラン。

他人が真似したくてもなかなか出来るものではないですし、唯一無二の存在を確立してファンを取り込んでいると言えますね。

 

一人で商品開発が出来ないと考える人は誰かと共同で商品開発してみるという視点を持つ

いわま餃子から抽出出来るのは稀少なオリジナルコンテンツの優位性だけではありません。

イラン人のハミッドさんと日本人のゆうこさんのご夫婦がそれぞれの持ち味や個性を融合させることで、1つのコンテンツを開発したという点も見逃せない情報です。

 

この視点は特に日頃アフィリエイトの為に一人で黙々とブログや動画などの情報発信をしている人に重要なポイントと言えます。

 

アフィリエイトをやっている人の中には将来的に自分自身のオリジナル商品を開発したいと考える人は少なくないと思います。

ですがその際にいったいどのような商品を開発すれば良いか?と悩む人もいるでしょう。

 

そんな時に役に立つ1つの方向性として、自分一人で商品を生み出そうとするのではなく、誰かと共同で商品開発をしてみるという視点があるのです。

その具体例として今回の記事で取り上げているいわま餃子の作り上げた唯一無二のスタイルは非常に参考になると言えるのです。

(こちらも是非ご参考に!稼ぎたい人は自分だけの商品開発をしましょう!それ以外なら)

 

個人で活動している人が誰かと共同で商品開発をする際、互いの強みを掛け合わせることで成功する事例は世の中に数多くあり、例えばソロアーティストとして活動しているミュージシャンがバンドを組んで音楽の表現の幅を広げてみる!などといったケースや、人気ユーチューバー同士がコラボして動画制作してみるなどといったケースなどもこれに該当します。

 

アフィリエイトをやっていると基本的に全ての作業を一人で行うことに慣れ過ぎてしまう為、「誰かと共同で何かを生み出してみる」という発想が欠けてしまいがちになります。

僕にもそんな時期がありました。

 

ですが、世の中には自分にとって難しいことが他人にとっては簡単であることや、自分にとって簡単なことが他人にとっては難しいことなどもあるものです。

一人では思い付かないような斬新なアイディアも、誰かと一緒に考えてみることで思い浮かぶことだってあるのです。

 

ついつい目の前のパソコンやスマホとばかり向き合う時間が増えてしまいがちなアフィリエイトの作業ですが、時には「いわま餃子」のご夫婦のようなコンテンツ展開の方向性もあるのだと考えてみる柔軟性を意識してみてください。

芸能人がブログアフィリエイトを構築するならば顔出ししない方がいい?

 

まとめ

たまたまテレビ番組の紹介によって知ることになった水道橋のいわま餃子でしたが、個人的には餃子やペルシア料理そのものよりも、経営者のご夫婦が作り上げたオリジナリティ溢れるレストランのビジネススタイルに興味津々になって見入ってしまいました。

そして今後水道橋の近くに立ち寄る際は是非一度食事に行ってみたいと興味をそそられています。

 

また、いわま餃子のご夫婦のように世の中には夫婦の共同作業によってアフィリエイトで成功しているご夫婦も存在します。

相羽みうさんという女性アフィリエイターはご自身のマーケティング能力や経営のノウハウを活かしたネットビジネスのスキルを強みに情報発信をしていますが、旦那さんが動画制作や編集をサポートするなどして夫婦の共同作業によって大成功を収めている良い例です。

こちら相羽みうさんのブログ

 

こういったご夫婦で掛け算をし合って展開するビジネスを構築する方々は、新しい働き方改革が推奨される中、今後益々増えていくかもしれませんね。

それに人間は誰でも一人で出来得ることに限りがあるものですから、誰かと協力し合う考え方はアフィリエイトにおいても忘れてはならないと思います。

 

一人で何をやっても上手くいっている!という人はともかく、一人で活動することに行き詰まりを感じているという方は、是非今回の記事で取り上げたいわま餃子から抽出出来る情報を参考にしてみてください。

あなただけのオリジナリティで稼ぐ方法!すでに才能は眠っている!

 

 

 

この記事を最後までご覧頂いたことに深い感謝を込めて!

タッキー

関連記事

自殺まで考えた売れない俳優が極貧生活を脱出して大好きな芝居に没頭出来るようになった理由

本業で稼げない俳優がネットビジネスで稼ぐようになって語るネットビジネスの魅力

売れない芸能人はワードプレスブログとメルマガ設置しましょう