無名なのにしっかり稼いでる未来型俳優のタッキーです。

 

僕はネットビジネスで稼ぎながら俳優活動を並行している人間ですが、自分にとって理想のような今の生活を実現するまでにはそれなりの勉強を重ねて来ました。

 

その中で非常に重視している仕事の作業効率や人体の機能性を高める色々な方法をブログ記事にて毎回ご紹介しています。

作業効率や体の機能性が向上すると人生が本当に良くなるし、健康になるだけでなく稼ぎやすい体質や思考にまでなってしまいます。

 

そんな中で今回ご紹介するのは「実は現在売れている芸能人もアフィリエイトを学んだ方がいい理由」についてです。

現在売れている芸能人のアフィリエイトは安泰か?ビジネス思考から掘り下げる

有名芸能人がアメブロなどの無料ブログでアドセンスなどの
アフィリエイトツールを使って収益化しているのは皆さん知っていますよね?

 

でも、そういった芸能人は
アフィリエイトにおけるビジネスモデルの全体像を実際どのぐらい理解しているのでしょうか?

 

恐らくは有名芸能人でアフィリエイトのビジネスの構造や仕組みを
しっかりと理解して稼ぎに繋げているという方はほぼほぼいらっしゃらないのではないかと考えます。

何故ならばほとんどの芸能人は
そもそもアフィリエイトの仕組みを自分で構築したり
深く理解する必要すらないからです。

 

ワードプレスブログのようにゼロから自分でブログをカスタマイズする必要もなければ
どのようにビジネスの収益化を図るか?
一般のネットビジネス構築者やアフィリエイターほど難しく集客や販売、
リターン化などの仕組みを形成する複雑さを理解する必要がないし、その知識を求められません。

 

大抵の有名芸能人ならば
元々カスタマイズがある程度施されているアメブロなどの無料ブログで
後は記事を単純に書けばいいだけです。

有名人は知名度がありますし、
有名人のブログを見たい人は沢山いるから
一般人のようにゼロから集客の努力や工夫をあれこれ施す必要がありません。

 

組織で例えるならば営業マンといった立ち位置でしょうか?

 

①職人や開発者が作ってくれた商品を
②経営陣が引いてくれたビジネスのライン上で
③営業して売るだけで良いのです。

 

有名芸能人ならば③の作業だけに注力すればいいのです。

しかも有名芸能人は特に専門性のある知識も必要なければ、
商品の知識すら必要ありません。
多くは自分のことを好きなように語るだけでいいのです。

 

これが個人で戦っているアフィリエイターならば
少なくとも②と③の役割は自分が担って構築しなければなりません。

 

その上で最も重要となるのが、
このシステムを構築すれば上手く仕事が回り出す!
という状況を作り上げていく②の作業ということになります。

 

この②のポイントが上手くいくかいかないかで
アフィリエイトの成功は大きく結果を分けるでしょう。

つまり②はビジネスの根幹であり、一番重要な要素となります。

 

だからこそアフィリエイターは有名芸能人とは違って
自分の好きな記事だけを書くような営業をしていたのでは結果的に誰にも相手をされません。

それどころかビジネスの根幹の②のポイントを自分自身で作り上げていく
経営者の目線や思考を取り入れたアフィリエイトを目指していかなければ
一般のアフィリエイターには生き残る術すらないのです。

 

けれど変わりゆく時代の中にあっては
例え日記ブログを書いてさえいればアフィリエイトで
今現在安泰して稼ぐことが出来ている有名芸能人であっても
今後の時代は②と③を同居させたビジネス思考を学ばないと稼ぎにくくなる!と考えます。

 

未来を読み解く力から考える現在と未来の在り方

ネットやAI技術の加速化により
現在、時代は恐ろしいほど早く変化しています。

ですが現実の技術はすでに恐ろしいほど進化しています。

 

例えば翻訳機はすでに相当な精度で翻訳が可能です。
僕も先日試す機会がありましたが
現在のレベルでもすでにかなり高い基準にあると実感しました。
下手したらあと10年もすれば通訳はほとんど必要なくなる時代が来るかもしれません。

 

安全基準や法整備も含めて
車は10年後には普通に世界中の空を飛び回っているかもしれません。
ドローンで出前や配達などが行われている景色は未来では日常茶飯事かもしれません。

 

中国では現金いらずの電子決済がもはや常識ですし、
まるで実物かと見間違えてしまうようなAIキャスターが実際にテレビのニュースを読み上げています。

 

顔認証技術もすでに相当な精度に高まっており
国際都市の一部の空港ではすでにパスポート写真と本人が同一人物かを
瞬時に見極められる技術が導入されていますし、アメリカの地下鉄などでは絶え間なく往来する群衆の中に
テロ要員が含まれていないか?犯罪歴がある人がいないか?
などと監視をするシステムとしてAIが取り入れられています。

 

実用化されている技術だけでもすでに相当な技術革新を感じてなりませんが、
今後はもっと早いスピードで変化していくでしょう。

それを実現化させるのがAIやブロックチェーンなどテクノロジーの技術革新です。

 

これらの技術によりインターネットをはじめとした人間が生み出した技術は
今後倍倍速で世の中の変化や流れを絶えず変え続けることになると孫正義さんや堀江貴文さん、落合陽一さんといった時代の寵児の皆さんは口を揃えています。

 

その変化のスピードは
僕らが今まで過ごして来た10年、20年の世の中の変化とは比べ物にならないほどの急激な変化が起こる超スピードの変化と言えますし、
その近い未来に備えて次の時代に適応出来るよう今から準備しておかなければ
あっという間に時代に取り残されて負け組に陥ってしまう可能性があると言えます。

 

僕も自分のビジネスを通して色々な方面で活躍している経営者の方々と日頃から交流する機会が多いのですが
ビジネスを通して世の中を牽引している方々の
持っている思考や情報に触れると色々な業界の最新事情を知れるし
上述したような最先端技術に生で触れて体験出来る機会などもあったりするものです。

 

そして、
時代の最先端で起こっている現実と、
それを全く知らずただただ目の前の景色だけを見るように過ごしている一般人の認識との違いの深さに
正直危機感を感じてなりません。

 

彼ら経営者がどのような未来を切り開こうと現在取り組んでいるのか?
どのような技術を開発し、近い将来それを世の中に提供するのか?
一般人は知る由もありません。

 

一般人がそれを知るのは
そういった新しい技術がマスコミによって報道された時か、世の中に普及した後となるのです。

当たり前ですが益々情報格差が開き、情報を持っていない者は時代に取り残されますね?

 

僕はアフィリエイトを通してネットビジネスを学び、
そこで収入を得るだけでなく、ビジネス思考やマーケティングやリサーチ能力、
人間の心理などありとあらゆることを勉強出来ました。

 

そしてそこで培ったノウハウを生かして新たなビジネスも展開しています。

 

更にビジネスをやるようになったお陰で
様々な業界の経営者との繋がりや交流も生まれ
そこから新たなビジネスチャンスが生まれることや
新しい最先端の情報や技術に触れることも出来るようになりました。

 

しかも余った時間で大好きなお芝居をやるという
贅沢なオマケまで付いた人生を展開出来ています。

 

もし昔の自分のようにただ俳優だけをやっていたら
これらの情報や交流、思考や環境は一生手に入っていなかったでしょう。

サラリーマン時代のように
会社のコマの一部としてだけ働いていた自分であっても
今の思考や情報、環境は間違いなく手に入りません。

 

僕が変われたのはたった一つ。
アフィリエイトを通してビジネスや生きていく上で必要な知識や仕組み、思考を手に入れたからです。

 

そんな今の自分だからこそ
有名芸能人であっても今後の時代はビジネス思考を持っているかいないかで
勝ち組負け組が分かれてしまう時代がそのうち訪れると考えているのです。

稼げない芸能人は商品棚へ納品するコンテンツを考えるべき理由

 

技術革新が起こる時は時代の大きな変化の時期と知る

時代の急激な変化や未来が今より急スピードで変わることはここまでのことで理解した。

けれど有名芸能人であってもビジネスを学ばないと危ない!という視点はいったい何故なのか?
それを説明していきたいと思います。

それは時代を紐解けば理解出来ます。

人類の文明は大きな川の周りで起こりました。
インダス、黄河、メソポタミア、エジプトの4つの文明です。

 

何故文明は川の周りで起こったのか?
当たり前ですがそれは人間にとって水は生きていく上で必須だからです。

川があれば水が手に入りますし、
魚や水を飲みにやってくる動物を狩猟することも出来ます。
水が安定的に手に入ることで稲作や農作物も育てられます。

 

農業という文明が発達する以前は
人間は狩りをして生きなければいけませんでしたから
動物が狩れる狩り場を見つけ続け
動物と命がけで格闘し続けるという奔走するような暮らしをせざるをえませんでした。

 

ですが農業の発展により安定的に食事が手に入るようになり
危険な狩りだけに生存の手段を委ねなくても良い暮らしが出来るようになっただけでなく
川の周りに住居や集落を構えて大勢の人で村や町を興すことも可能になりました。

 

三本の矢に例えられるように
人間は一人では出来ないことでも3人、4人、10人、100人と人が集まって力を結集することで
大きな力や知恵を発揮します。

 

こうやって多数の人が安心してみんなで暮らせる環境が農業の力で成り立つようになったことで
当時の人々の暮らしやその時代の常識は急激なスピードで変化することになったのです。

 

狩りをして暮らす稲や野菜を育てて食べる
住居は狩に適した場所川や水辺の近く

といった具合にです。

 

もう一つ分かりやすい例を挙げると18世紀にイギリスを発端に起こった産業革命も
世の中の新しい常識や変化を急激に生み出した出来事の一つです。

工場で綿や鉄などを使って作られた様々な製品が大量に生産出来るようになったからです。

 

それまでの前時代で物を生み出すには手作業で
一つ一つの製品を作り出すしか出来なかった技術が
工場の出現により急スピードで大量生産出来るようになりました。

 

当然お金も以前に増して回るようになったし、
以前は金持ちしか手に入らなかったよう物も
物が世の中に増えることで一般人であっても手に入りやすくなりました。

 

蒸気船や鉄道も発達し、交通の利便性が向上し
今まではなかなか行けなかった場所へ簡単に行けるようにもなったし
当然その技術は物流にも利用され、
例えば遠い西の地方の作物なども東の国や地域に簡単に届けられるようになったわけです。

 

当時の人々から考えたら有り得ないぐらい画期的な技術と変化です。

そして、忘れてはいけないのがこういった時代の変わり目には必ず新しい産業と廃れる産業があるということです。

 

工業革命以前は手作業が主な物作り手段でしたから
職人と呼ばれる人は重宝されました。

 

けれど工場で大量生産出来るようになってしまうと職人の仕事は工場に取られてしまいます。

その為、廃業に追い込まれてしまう職人なども出現したわけです。

 

一方で工場が主流になると
例えば工場で使う機械を作る会社は儲かります。

交通も発達したことで、西の地域の物を東に届けるサービスが新たに始まったりして
そういったことを生業にする運送業者などが生まれ、
新たなサービスが誕生したりします。

 

日本で言えば
江戸時代以前の武士の時代は武士にとって命とも言うべき刀を生産する刀鍛冶は重宝されましたが
刀が廃止されて以降、
現代に刀工の技術を引き継いでいる刀鍛冶はかなり少なくなってしまいました。

 

こういった時代の変化に伴う新しい産業の出現と
廃れてしまう産業の関係性は
我々が生きる今の時代でも全く同じ問題が当てはまります。

 

今や世界の名だたる企業はIT企業です。
グーグルやマイクロソフト、Facebookやアップルなど。

 

少なくとも僕が子供の時代はインターネットなどなかったし、
ガラケーと呼ばれた携帯すらほとんど世の中にありませんでした。

当然IT企業という言葉や概念すらなかった時代です。

 

でも携帯やスマホ
インターネットが普及したことで世の中の勢力図は変わり、あっという間にグーグルやマイクロソフトなど
IT企業が世界を席巻するようになりました。

 

いまや携帯やネットを使わない人の方が少ないし、
昔は直接会った人としか友達になれなかった状況も
FacebookやツイッターなどのSNSで誰でも簡単に友達になれてしまう時代です。

 

以前はショップに買い物に出かけなければ買い物が出来なかったのに
今ではアマゾンのボタン一つで簡単に買い物が出来てしまうし、
しかも買った商品はそのまま自宅まで配送されます。

 

堀江貴文さんや時代の寵児の皆さんがこれらの現象を
インターネット革命が起きている。
と話しています。

 

つまり、農業革命や工業革命で時代の常識や在り方が変わったことと同じ現象が我々が生きている今現在起きているということです。

それはこの数年の変化を見るだけでももはや明らかなのです。

 

革命がもたらす次の時代にあなたは廃れる側にいるか?恩恵を受ける側にいるか?

インターネット革命の革新は現在まだまだ継続中です。

前述したように今後はAIやブロックチェーンの技術革新によりその変化のスピードを更に加速化させていきます。

そして、技術革新や革命が起きる際には
必ず廃れてしまう産業と儲かりやすい新しい時代の波に乗りやすい産業があるということもここまでお伝えして来た通りです。

 

その時に生き残るか生き残らないかの基準は
新しい時代にとって人々が必要とするか必要としないか?
というとてもシンプルな構造なのです。

 

いくらアナログが好きな人が
「俺はスマホなんていらない!一生ガラケーでいいんだ。」
と言っていたとしたって、その声を上げる人が少数である以上
携帯屋からはガラケーは姿を消すのです。

 

当たり前ですが
生き残るか廃れるかの基準は
「あなた個人の好き嫌いの基準ではなく、新しい時代を生きる大多数の人々の意思によって決まる」
わけです。

 

つまり、僕が日頃
アフィリエイトやブログを通じて
第三者に価値提供しましょう!
という視点や思考もこの普遍的なテーマと紐付くのです。

 

だから僕は小手先だけのアフィリエイトの手法のみを発信していません。
ビジネスのやり方を覚えると同時に人々の心理や感情も理解出来るような
人としての在り方や考え方も実は成功する上で非常に大事なことだと受け止めています。

 

ビジネスの手法やツールは時代と共に変化しますが、人間というものはそうは変わりません。

誰にも感情があるし、好き嫌いもあります。

病気にもなるし、モテたいとも思います。

病気や怪我をすれば病気や怪我を治したいと思うし、モテたり結婚したいと考えれば痩せたいとかマッチョになりたいと考えるでしょうし、お金を稼ぎたいと考えるかもしれません。

 

こういった人間の心理や感情、在り方は時代が変わっても普遍的で変わらないのです。

 

だからビジネスの思考と同時に人間力も高めていかないと
本当の意味で成功していくのは難しいと僕は考えます。
(一方で金儲けだけは上手いという人も実際にはいますが、僕から見てそこに価値を感じません。)

 

アフィリエイトという新しい時代のビジネスは
ネット時代に人々によって求められる形で始まった新たな産業です。

 

そして、アフィリエイトで稼ぐことを目標に取り組むことは
思考力を鍛え、
新しい時代に対して備えるネットを活用した働き方、考え方、未来への予測の立て方など
様々なことを身に付けられる超優れた学習ツールにもなると感じています。

 

だからこそ有名芸能人も
日常を綴るだけの日記ブログだけでなく、
もっと深い思考や仕組みを考える
②と③を組み合わせたアフィリエイト術を学ぶべきであると僕は考えるのです。

 

芸能人として一生稼ぎ続けたり、テレビに出演し続けることが出来る人は僅かです。
人気の浮き沈み、流行り廃りにも必ず左右されてしまいます。
人気がなくなった時に
それでも日記ブログを沢山の人が見るでしょうか?

 

アフィリエイトで稼ぐことが出来るでしょうか?

正直個人的には懐疑的だと考えています。

松竹梅で選びやすいのは?オーディションにも当てはまる論理

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回書いた記事はあなたが有名であれ無名のタレントや芸能活動をしている人間であれ、
非常に普遍的なテーマとして受け止めやすい一つの判断基準になるのではないでしょうか?

 

有名芸能人がたまたまこの記事を目にしてくれたのならば
今後のアフィリエイトとの向き合い方の参考にしてもらえたら嬉しいし、
無名でこれからアフィリエイトで稼ぎたいと考えている人が読んでくれたのだとしたら、
あなたがいつかテレビなどで有名になったらアフィリエイトでも稼げそうだ!
などと安易に考えない為の一つの基準にしてもらえたら嬉しく思います。

 

アフィリエイトは誰かの役に立つ!
という視点を必ず無視してはならないのです。

もしあなたが後者であるならば
今からでも次の新しい時代に備えてアフィリエイトの仕組みや構造、
それに伴う思考を勉強してみてください。

 

時代はまだまだ変わります。
我々が生きている時代にきっと恐ろしいほど変わり続けるでしょう。

 

その時にあなたは廃れる側にいたいですか?
時代の波に乗っている側にいたいですか?

 

 

記事を最後まで読んで頂いたことに感謝を込めて!

タッキー

関連記事

自殺まで考えた売れない俳優が極貧生活を脱出して大好きな芝居に没頭出来るようになった理由

本業で稼げない俳優がネットビジネスで稼ぐようになって語るネットビジネスの魅力

売れない芸能人はワードプレスブログとメルマガ設置しましょう