僕はネットビジネスで稼ぎながら俳優活動を並行している人間ですが、自分にとって理想のような今の生活を実現するまでにはそれなりの勉強を重ねて来ました。

 

その中で非常に重視している仕事の作業効率や人体の機能性を高める色々な方法をブログ記事にて毎回ご紹介しています。

作業効率や体の機能性が向上すると人生が本当に良くなるし、健康になるだけでなく稼ぎやすい体質や思考にまでなってしまいます。

 

そんな中で今回ご紹介するのは「アフィリエイトの為のコンテンツ制作に役立てるおすすめ勉強術」についてです。

 

アフィリエイトのコンテンツ制作に困ることはありますか?

アフィリエイトで稼ぎたいと考えてブログやSNS、メルマガなどで情報発信を日常的にしているという方は少なくないと思います。

 

嬉しいことに僕のブログを読んだことがきっかけとなってアフィリエイトを始めたと連絡をくれた芸能活動をなさっている方もいます。

 

そして、そういった方々からたまに耳にするのが、コンテンツを制作している作業が続くと発信するべきネタが次第になくなってしまう!といった内容の話です。

 

発信するべきネタがない?

 

うーん、確かにそれは困りますね。ネタがなくて情報発信が出来なければアフィリエイトには繋がりませんからね。

こういった悩みを抱える方の中には、

 

・発信している情報が好きでなかったり、得意分野でない可能性がある

・単純に知識量が足りない

 

このような原因があるかもしれませんね。

 

間違えてない?ブログアフィリエイトのテーマ決めとコツの記事で紹介している通り、アフィリエイトには稼ぎやすいジャンルがあるのは事実です。

特に初心者の場合、稼ぎにくいジャンルを選んでもなかなか成果に繋げにくいので、しっかりと稼ぎやすいジャンルを選んで情報発信するのが理想的でしょう。

 

ですが、「アフィリエイトで成果を出して稼ぐ」ということにフォーカスを合わせるあまり、苦手分野に手を出したり、好きでもない情報を発信するのは個人的にはあまりオススメしません。

 

人間は好きでもないことは大抵長続きしないし、楽しくないと感じる作業は苦痛以外の何者でもありません。

僕だったらきっとそんな作業はきっと断念してしまいます。

 

だから「好き」という気持ちが薄くても、最低限興味や関心がある分野のジャンルを選択することをオススメします。

その上で、選んだジャンルの知識が不足しているという場合はしっかり勉強してインプットしていく必要があると思います。

 

コンテンツを制作していく上でインプットは重要

コンテンツを制作する上で重要になってくる要素の一つに様々な知識をインプットしなければならない!という事が挙げられます。

 

もちろん自分が発信する情報において十分な知識や経験がある人にとっては不要な悩みですが、世の中にはそのような方々ばかりではないのが現実だと思います。

 

特にコンテンツがある程度増えて来た時にアウトプットする情報が見つからなくなってしまう!といった悩みにぶつかる人は少なくないでしょう。

 

タッキータッキー

でもネタなんてそこら中にあるよね?
本とか歌詞とか映画やドラマや他人のブログとかさ!


そうなんです!

実際はコンテンツ制作のネタなんて正直いくらでもあるんです。

 

本などは知識やアイディアの塊だし、その気になれば映画やドラマ、音楽の歌詞などからだって情報は拾えます。

上級者ならば論文から情報を拾うという方法もあるでしょう。

 

タイトルや見出しの付け方だってコピーライティングの関連書籍からアイディアをもらえることもあるし、自分と同じようなカテゴリーのブログを発信している人の記事を読んでみて参考にしてみる方法もあるでしょう。

 

パクりはダメですが、「他人のコンテンツを参考にしてみる!」という作業は非常に重要ですし、恐らく世界中の誰もが行っている作業と言えます。

 

iPhoneが流行り出してからは携帯電話の仕様がガラケーの形や機能から現在のスマホの形状やスペックへと変わりましたよね?

自動車や飛行機だって元々は日本人が発明したものではないわけですが、改良の技術力を追求したことでトヨタは世界有数の自動車メーカーになりました。

 

こういった考え方はブログ記事など、コンテンツ制作においても全く同様の考えが当てはまることですし、むしろ積極的に取り入れるべきだと思います。

そして自分なりに改良を加えてオリジナリティのあるコンテンツへ変えればいいのです。

 

オリジナリティの追求の仕方はあなただけのオリジナリティで稼ぐ方法!すでに才能は眠っている!の記事を参考にして頂ければ、自分なりの情報発信の仕方が見つかるかもしれません。

 

また、上記リンク先の記事でオリジナリティを打ち出す為に「才能を掛け算する」手法をお伝えしていますが、例えば僕のアイドルが貧乏生活をブログに書けば極貧生活脱出出来るかもよ?という記事はその典型的な具体例と言えるコンテンツに仕上げています。

 

僕の場合、「芸能の知識×ライティング(アレンジ)スキル×稼ぐ知識」といった自分の得意技を掛け合わせて上記記事を書いています。

少し発想を広げればオリジナルコンテンツなどいくらでも作ることが出来ます。

ネタがないと嘆く前に是非視点の角度を変えてみるなど柔軟に取り組んでみてください。

 

インプットやリサーチをする習慣を身に付けることこそ本質と知る

「ブログ記事を書くことだけでも大変なのに、これ以上インプットの為に時間を充てられない!」などと考えている人は一度優先順位について考えてみてください。

あなたが最優先するべき目的は「アフィリエイトで稼ぐ」ですよね?

 

もしそうだとすれば「稼ぐ」ことにフォーカスするべきですし、稼ぐ為には最低限の知識や努力も必要になるのです。

 

「記事を書く」ことは「お金を稼ぐ」為のプロセスであり、手段の一つでしかありません。

少なくとも「記事を書く」ことが最大の「目的」ではないのです。

 

作業の過程で「記事を書く」ことが無意識のうちに最大の目的に化してしまっている人は少なくありませんし、記事を書く為にコンテンツの内容がスカスカになってしまえば本末転倒としか言いようがありません。

それでは結果的に誰にも読まれないコンテンツになってしまうし、当然「稼ぐ」という最大の目的が叶えられませんよね?

 

だから「ネタがなくて記事が書けない」と感じるならば、一度記事を書く作業を休んでインプットの時間を作った方がいい場合もあるのです。

 

例えば「私は毎日必ず1記事書くと目標にしているから絶対にどんなことがあってもしっかり記事を量産する」といった目標を持っている人がいるとして、その人がネタがない中で無理矢理記事を書く作業は果たしてプラスになるでしょうか?

 

この状態は作業の奴隷が仕事に逃げたくなるのは貧乏人の心理と知らないとヤバいで紹介している目の前の作業に逃げてしまっている「作業の奴隷」状態です。

作業をすることは確かに大事ですが、目的や優先順位を履き違えてしまっては結果が付いてきにくいものです。

 

上記のような目標設定は、毎日記事を書く作業と並行してインプットもしっかり出来ている人向きの目標設定であり、作業の両立が難しい立場にある人には不向きなのです。

 

「アフィリエイトで稼ぐ」ことが最大の目的なのだとした場合、「記事を書く」という目的よりも「今の自分にとって何をするのが最も大事なのか?」と常に考えることこそが重要なことなのです。

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組みを構築しようとしている間には様々な問題が発生します。

そういった問題に常に臨機応変に対応出来る人でないとなかなか成果が出しにくいと言えるので、優先順位は必ず明確にしておきましょう。

 

知識をインプットすることは人生を豊かにする!

リサーチしたりインプットする作業に慣れていない人はリサーチやインプットする作業自体を毛嫌いして遠ざけてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ですがアフィリエイトにおいてはどちらの作業も非常に重要な作業ですから成果を出したいのならば避けては通れません。

 

僕も昔はリサーチやインプットの作業にめちゃくちゃ抵抗感を感じていたし、自分ルールを発動して「俺はリサーチやインプットしなくてもきっと大丈夫!」などと何の根拠もない思いを抱いて活動をしてしまった時期がありました。

ですが当然それでは成果に繋がりませんでした。

 

そして「せっかく苦労して記事を書いているのだから結果が出ないのは嫌だ」という思いに至り、リサーチやインプットを始めるようになったお陰で少しずつ結果を出せるようになったのです。

 

ですが知識をインプットする作業を通して得られたものは何もアフィリエイトの結果だけではありませんでした。

知識を増やしていくことであらゆる物事の見方が変わっていったし、柔軟で広い思考を働かせられるようになったのです。

そうやって身に付けた知識はアフィリエイトの場面でだけ役立つわけではありません。

 

日常の暮らしやビジネスの商談の場面でも役立つことだらけです。

以前の自分ならば語りようもなかった論理的思考の会話がポンポン自分の内側から発せられるようになったし、他人とのコミュニケーションは格段に進歩して円滑化しました。

 

こうなると軽い無双モードに突入したような感覚になります。

 

面白いぐらい人生が好循環化するし、知識が増えると無駄をなくし、逆に必要な時間をどうやって作ろうか?と思考し出すようになるので、結果的に以前よりも時間が持てるようになったにも関わらず収入は増えている!という状態を生みました。

 

アフィリエイトで収益を上げるというのは大事なことですが、それ以上に僕にとってアフィリエイトで一番良いと感じることは「アフィリエイトに必要な作業を勉強&実践する過程で自分のスペックが増える」ポイントだと思います。

自分が成長すれば必ず人生の中で新たなチャンスが生まれます。

アフィリエイトに挑みながら自分の成長も促せるなんて最高じゃないですか?

 

知識をインプットする良い勉強術!オススメ

では最後にオススメの勉強術をご紹介します。

それはインプットして調べたり新たに得ることになった知識を即座にアウトプットするという方法です。

 

例えば本から知識をインプットした場合、一度目は普通に読んで「知識そのもの」をインプットしてください。

そして「これは為になるな!」と感じた知識を得たならば、即座にもう一度知識を得たページをめくり直して、今度は音読して声に出しながら読んでみてください。

このようにアウトプットした方が知識や記憶として定着しやすいのです。

出来たら2〜3回音読を繰り返してみるとより高い効果を発揮するのでオススメです。

 

エビングハウスの忘却曲線でも伝えられている通り、人間の記憶は翌日には74%のことを忘れてしまうという統計があります。

また、忘れてしまうことと平行して覚えたことを記憶へ定着させやすくなる方法もあり、今回お伝えしたやり方以外にも、記憶力が悪い原因はもしかしてこれ?訓練で改善する脳の知恵の中で紹介している方法を用いてもらえば更なる効果を発揮します。

 

また、このようにして得た知識はすぐにブログに書いてみる習慣を身に付けてみてください。

勉強と一緒で人間は書くことで記憶力を向上させることが出来るからです。

 

ブログを通してインプットとアウトプットをほぼ同時にやってしまう!

これは最高の勉強法ですよ。

 

しかもこのようにしてインプットとアウトプットを繰り返して得た知識は記憶に定着しやすいので、確実に自分自身の血肉に変わります。

アフィリエイトをやりながらパワーアップまで出来てしまう。

素晴らしくないですか?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

アフィリエイトで稼ぐ為にインプットする知識は即座にアウトプットをしてしまった方が実践に活かすことが出来る知識に変わりやすいということが分かったと思います。

 

この勉強法はインプットとアウトプットの作業を別々にやるよりも効率が良い勉強法だと個人的に感じますし、こういった習慣が身につくならば作業の円滑化にも繋がると思います。

 

「アフィリエイトの為に!」という作業を「これからの長い自分の人生の為に!」という目的に置き換えて取り組まれてみてはどうでしょうか?

こういった作業を半年も繰り返してみたらきっと驚くほど成長出来ることだと思います。

 

目指すは過去最強の自分!ですね。

 

この記事を最後までご覧頂いたことに深い感謝を込めて!

タッキー

 

関連記事

自殺まで考えた売れない俳優が極貧生活を脱出して大好きな芝居に没頭出来るようになった理由

本業で稼げない俳優がネットビジネスで稼ぐようになって語るネットビジネスの魅力

売れない芸能人はワードプレスブログとメルマガ設置しましょう